飛鳥交通はIP無線配車システムがかっこいい

IP無線配車システムがかっこいい

IP無線配車システムとは

IP無線配車システムがかっこいい

タクシードライバーとして利用客を獲得する方法には様々なものがあります。タクシードライバーと聞いて、恐らく多くの方は駅などのタクシープールで客待ちをしている光景を思い浮かべることでしょう。これはタクシー運転手も稼ぎ方の代表的な例です。流しもタクシードライバーはよくやります。

 

客を拾いやすい道を走って稼ぐ方法は、ベテランには馴染みのあるものと言えるでしょう。タクシー事業者の中には専用乗り場を持っている所もあり、そこでの営業も大きなポイントになります。無線配車という方法もあります。無線配車とは、基地局から近隣エリアで流しをしているドライバーに連絡をして配車するという仕組みです。この方法によってドライバーは無駄に空車時間をもてあます事無く営業ができます。

 

最近ではIP無線も注目されています。IP無線は携帯の通信網を利用した無線サービスです。IP無線は通信エリアが広く、なおかつ初期投資が少ないため導入が期待されている新しいシステムです。車のナビと連動して予約先を表示し、スムーズに配車処理が行われます。客の待ち時間が少なくなるばかりか運転手の作業効率も改善します。

 

飛鳥交通グループもIP無線を導入している

飛鳥交通グループもこのIP無線を導入しています。IP無線配車システムが一緒になった装備があり、このシステムによって最新情報が提供されます。専用乗り場の待機台数やエリアの台数、営業履歴や売上平均値が確認できる他、業務連絡もこのシステムによって可能になります。飛鳥交通グループは東京地区においては日本交通グループに加盟しています。日本交通グループは業界トップの月間無線配車回数を誇るグループです。その数は569,896回にも及びます。無線配車の回数が多いほど効率が良いため、飛鳥交通グループでは無線を使った営業が主体となっています。

 

飛鳥交通グループの無線配車の口コミ

飛鳥交通グループの乗車員の方で、無線配車に対してどんなふうに思っているか口コミを見てみましょう。

飛鳥交通に入社して無線配車も多く、またカーナビ付無線システムでしかも公平な配車なので安心して仕事に励んでいます。

会社として、電子マネー、スマホ配車、タクシー呼び出し専用電話等、売上向上をサポートしてくれ助かります。本当に環境も良く魅力的な営業所です。

他業種からタクシーを始めて約1年経ちますが、周りの諸先輩方の指導と、無線局からのナビでの誘導等で、なんらくこの業種にも慣れました。経済的にも安定し、老後の計画も立てられるようになり大変喜んでいるところです。

武蔵野線と東上線の2駅構内のお客様と無線配車でのお客様とで営収が高く、大変やりがいのある会社です。ナビも付いていますので、初心者のドライバーでも安心のこの会社はお勧めです。

TOPページ