飛鳥交通では研修が多くて大変ですが自信がついた

研修が多くて大変ですが自信がついた

飛鳥交通グループの充実した研修体制

研修が多くて大変ですが自信がついた

飛鳥交通グループでは未経験の方でも経験のある方でも、定期的な研修から業務に役立つ情報を得ることができます。特にノウハウや経験が乏しい未経験の方にとって、研修制度は非常に役に立つでしょう。飛鳥交通グループや協賛組織が主催している研修には様々なものがあります。

 

例えば飛鳥交通グループ各法人が加盟している東京無線の教育センターでは、基本的な関係法令と無線営業全般、接客サービスなど様々なルールについて研修が行われます。東京無線教育センターは東京都より職業訓練校の認定を受けた組織のため、信頼性が高いと言えます。新人営業研修会もあります。これは新入社員のために営業の仕方や地理を含めデータや資料をもとに開催されているものです。無線営業研修会もあります。これは無線営業のレベルアップのために定期的に行なわれるものです。飛鳥交通グループは無線配車での営業にも力を入れているため、この研修は役立ちます。

 

事故防止やベテラン乗務員にも役立つ研修

タクシー運転手として最も重要視すべきなのは安全運転です。効率も大事とはいえ、利用客を安全に目的地までお届けすることが最も大切です。その上で役立つ研修が事故防止研修会です。この研修会は交通事故を予防するために毎月行われるものです。飛鳥交通から指名された場合に出席することになる研修会です。

 

新人研修会は新人のためのものですが、全乗務員を対象にした月例教育もあります。安全関係をはじめとしてタクシー業務の全般について研修が行われます。新人もベテランもさらに効率と安全性を高めた乗務を達成するための大切な研修会です。

 

飛鳥交通グループの教育制度への口コミ

飛鳥交通グループで研修を受けたり周りからアドバイスを受けたりした方の口コミを見てみましょう。

最初は不安でいっぱいでしたが、充実の教育制度と待遇ですぐに不安は解消されました。

前職を退職したあと、次の職もみつからないまま途方に暮れていた自分ですが、都交通にて二種免許の取得からサポートしていただき、今では無線士と両立して乗務をしております。なによりこの仕事で楽しいことは人との縁。お客様や上司、先輩、同僚との出合いの中で仕事ができることが一番の喜びです。

入社時は、先輩から手取り足取り懇切丁寧に教えていただき、不安から期待へと変わったことを今も鮮明に覚えています。

職場の雰囲気がとてもよく、わからないことも先輩が気持ちよく教えてくれ、入社前のイメージと変わらず、いい会社に入社できたと実感しています。

TOPページ