飛鳥交通の詳細情報まとめ

飛鳥交通の詳細情報まとめ

首都圏エリアの飛鳥交通

飛鳥交通の詳細情報まとめ

飛鳥交通は東京・神奈川・埼玉・千葉の四都県に32社、43箇所の営業所を有する大きいタクシー会社です。東京都内では専用乗り場は40箇所、歯医者回数は36万回を超え、チケット契約は12500件以上もあり、結果を出し続けやすい環境が整えられています。営業エリアが都内のみではないため、土地勘のある場所であなたの持つスキルをしっかり発揮させられるでしょう。

 

タクシー車両は緑色と黄色の合わさったデザインで都内で見かけないことはほぼありません。羽田空港・成田空港送迎プランや、東京ディズニーランドへの送迎プランなどもあるため、空港、ディズニーランド関係のお客様を専属で乗せるような働き方でも結果は出しやすいです。地方に比べると人口も人の流れも多いですが、海外の方、英語しか話せない方、中国語しか話せない方も利用されるため、外国語に堪能である人はさらに売り上げを伸ばしやすいでしょう。

 

女性ドライバーも多い職場

昔は女性のタクシードライバーは少なかったのですが、現在では飛鳥交通でも女性ドライバーがたくさん活躍しています。受ける試験や求められるスキルは男女ともに同じで、営業エリアでの土地勘、2種免許を持っていれば仕事はできます。女性ドライバーには、男性ドライバーでは出せない柔らかい雰囲気などもあって、お客様からの評判もよいといわれています。深夜帯の女性ドライバーの仕事はまだリスクが伴うため、女性ドライバーは日中明るい内に仕事をするよう配慮してもらえますが、希望すれば夜間でも勤務できるようです。

 

飛鳥交通の詳細情報

飛鳥交通は1949年にスタートしたタクシー会社で、平成28年の時点でグループ売上高約329億円を記録しています。給与形態は常雇の場合基本給・歩合給・諸手当、隔日勤務で32万9783円と記載されており、勤務したての最初の6ヶ月は最低36万円の給与が保証されています。二種免許取得には7日間、研修には16日間ほどかかりますが、日給がそれぞれ1万円、1万6千円支給されるため、免許取得サポートも充実しています。

 

応募資格は普通免許取得から3年以上経過していることだけで、AT限定免許でも応募できるという条件です。会社規定の条件はありますが、2種免許取得費用の支援、その他福祉厚生がついているので、はじめてタクシードライバーの仕事をする方でも実力を身につけやすい環境が整っています。出産送迎、定額送迎サービスなどもあるため、稼ぐチャンスは流しの運行以外にもあり、依頼があれば観光タクシーとして楽しく仕事をすることも可能です。

 

公式ページはこちら

TOPページ